Get Social

集客効果がある看板ほど、芸術的で美しい看板である

看板によってどんなショップかを判断する

歩いても、車でも電車でも看板は目に飛び込んできます。しゃがみこんでも、走っていても看板というものは目につくものです。特に駅前や駅周辺では看板が無数に設置されていますが、もし看板がなかったら、私たちの目的の買い物が出来なくなるでしょう。看板は表示でもあり、宣伝アイテムでもあります。この看板の効果はショップにも、利用者にも同等にあると言えます。各看板も形や色が違い、看板によってそのショップのイメージを持ち、宣伝をみてどんなショップかを判断することが出来ます。

昔ながらの看板、今風の看板

看板の種類は一体どのくらいあるのでしょうか。公園や市民の森などには木彫りの看板が似合います。その場所にあったイメージで作られていることも多いのです。富士山の山小屋にも、避暑地の草原にも看板は立っています。会社にも学校にもお店にも、ありとあらゆる看板が存在しています。昔ながらの行燈や現代において最新型のLED看板も含めて世界中には、無数の看板が設置されているということを改めて知ることが出来るでしょう。看板を読む人、見る人、多くの人が看板から情報を得ているのです。

デザインされた看板は美しい

芸術とは美術品だけではありません。私たちの町を彩る看板や生活用品にもデザインは必ずされています。色も写真も形も何も考えていない商品や看板などはありません。情報と宣伝を兼ねている看板は、芸術的な作品として見ることも出来るのです。看板製作に携わる人々は、一流の美術大学を卒業している人や、イラストや音楽、建築やモノづくりに精通した方もいます。一見ただのお知らせ的な看板に見えても、細部のデザインを見ているとその技術や手法が本物であることに気付きます。集客力のある看板は魅力的で、尚且つ美しいデザインであることが多いのです。

看板を付ける位置で一般的なのは遠くからでも見えるように建物の上に付けます。また、歩いている人に気付いてもらえるように店の前に置く場合もあります。

Comments are closed.